どっちを見てもプラもの


石油備蓄基地の横まで歩きました。
排水の河口がある辺りは、ごっそりと大量のプラ物が波で押し込まれていました。
波打ち際には、子供が2.3人余裕で入れそうな大きな籠があります。
壊れて無かったら持ち帰るのに・・・底が割れています。


          


割れている・・といえば、よく見る黄色い籠ですが、修理後があります。
外で使う分にはこうやって補修して使えます。

          


片翼がなくなった飛行機のおもちゃ。
不時着してもう飛べません。



          

スポンサーサイト

Comment

  • 2012/12/20 (Thu) 16:18
    Shige #79D/WHSg - URL
    Unknown

    紫外線などで劣化し、破損するプラスチック…それでも韓国などでは、まだ割れたプラ製品をこうして紐や針金などで補修して使っているようですね。ここまで使われれば本望でしょう。

  • 2012/12/20 (Thu) 19:23
    kin #79D/WHSg - URL
    Unknown

    補修跡のある籠は時々見かけますね。
    一方ではプラ片が大量漂着・・・、
    プラ物にも泣くものもあれば、使命を果たし終えたものまでいろいろですね。

  • 2012/12/20 (Thu) 20:26
    ろっかく #79D/WHSg - URL
    Unknown

    備蓄横のゴミ、沢山ありましたね!
    プラが殆んどだったような気がします。
    補修して使う、大事にしてるのですね

  • 2012/12/21 (Fri) 14:59
    さぶびょん #79D/WHSg - URL
    Unknown

    でっかいカゴですね。
    壊れてるのか、惜しいですね。
    明日から 冬休み突入ですね。

  • 2012/12/21 (Fri) 17:32
    ことまる #79D/WHSg - URL
    Shgieさん

    はい、外で使うのでどうしても壊れやすいのでは・・。
    ここまで直して使われているのですから、道具も本望かもしれないです。
    補修上手いです。

  • 2012/12/21 (Fri) 17:33
    ことまる #79D/WHSg - URL
    kinさん

    はい、こまかいプラ片はどうにかしてくれ!って悲鳴を上げたくなりますが、ここまで使われた道具は本望だと思います。それでも海に捨てるなっては思いますが。

  • 2012/12/21 (Fri) 17:35
    ことまる #79D/WHSg - URL
    ろっかくさん

    すごい量なのです。
    片野のごみの量も凄いですが、良い勝負しています。
    中にはつかえそうなものもあったり、何でこんなものが?ってなやむ大型ごみもあります。
    春先の掃除だけでは回収できないこまかいごみがどうなっているのか心配になります。

  • 2012/12/21 (Fri) 17:36
    ことまる #79D/WHSg - URL
    さぶびょんさん

    はい、大きな籠で何でも入りそうでした。
    壊れてるのが勿体無かったです。

    そうなんです!恐怖の年末年始に冬休み!!
    うがーー!ってさけびたい。
    おまけにクリスマス寒波だって~!!雪が積もらなきゃいいけど。

  • 2012/12/21 (Fri) 17:36
    渚の探偵:助手 #79D/WHSg - URL
    Unknown

    修理して使っている割には、海に流してしまうとは・・・
    大切に使っているのか、扱いがいい加減なのか、わかりませんね。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase2.gif">

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する