Read more

スリムだね

毎年ダイエットの決心はするが全戦完敗な私でございますが、まさかライターにまでダイエットブーム到来だとは思いませんでした。ハングル文字入り、スリムボディー。これが流行りモノ?ドラマの絵入りはもう絶滅なのかな?...

Read more

地味コさん

ラスト・三里浜は、目新らしいモノも見つけられず。がっかりしていましたが・・・・まん丸な種子が目に付きました。テリハボク。・・・うーーん、相変わらず地味(笑)ちょっと角度ついてたら、銀杏と見分けつかないな~。久々に三里浜で、見つけました。 ...

Read more

最後は三里浜

北から南下してきた初歩き。三里浜で打ち止めに。ずっと曇り空でしたが、ここに来てやっと青空が。足跡一杯。新しく寄っているものは無さそう・・  白樺浮きに良く繋がっている、発泡スチロールの浮き。今まであんまりなかったんですが・・文字入りでした。...

Read more

ぐるぐる

塩屋を後にし、風力発電の風車の下を通り・・三国サンセットビーチ。雲の切れ目から、大分傾いてきた日の光が差し込みます。サーファーさんがぷかぷか海の中。  去年の年末来た時には無かったヤシノミ。小さいエボシガイがポツポツついていました。...

Read more

これも豆

ちょっと旅して?色黒になったフジのさや。これが巨大化したらモダマのさやっぽくなるんでしょう。・・と妄想を膨らませていたら、最後に本物。この日はモダマx2 アオイガイx2 ガラスウキx1とまず数年に一度のお祭り!な、成果を塩屋で上げられました。...

Read more

帰りは、豪華ゲストが続々と

ガラス浮き、モダマと続いて復路の足取りが軽かった~(笑)思ってたより前に寄ったモノが、イイ感じで。。危うく見落としそうな、砂に埋まったアオイガイ。掘り出したら、結構大きめ。但し・・・反対側は割れてます。  ちなみに直前にもう一つ見つけてて。。こちらは小さめ。割れなしだったので、きっと上がった時に中身は無かったんですね。まさかのアオイガイ二個、続きました。...

Read more

ついに!

一番海側の満潮線では見れなかった、シナアブラギリ。今季初ものになります。そして遂に! !!!!二度見しました。立派なモダマ。やりました。ぷっくり~♪(4.5x4.0x1.9)嬉しすぎると声も出ない。3年ぶりに会えました。...

Read more

焦りましたが、なんとか。。

久々に塩屋~片野を歩いたのに、砂に埋もれたヤシノミ一つに会えただけで片野目前。長者屋敷跡下の岩場に波がかぶっていたので片野目の前ですが、折り返しました。一番海側の満潮線には何も無かったので、ちょっと上のラインを歩こうと、上に上がってすぐにガラス浮き。うそのようなホントの出会いにびっくりが先に来て、うれしさは後からじわじわ。。。。やったね♪...

Read more

使ってますね~

網と一緒に上がっていた木製のイス。ちょこちょこ見ますが、手作り感満載のイスです。船の上や、港で座りながら網を直すのに使っているのでしょうか?私も状態の良いのを、毎年ぼちぼち持ち帰って草むしりの時に使ったり、植木鉢を置くのに使っています。...

Read more

風がつよいと・・

海水浴場の辺りは、砂に混じって小石も多く強風になると埋まっていたカキや石が浮いてるように見えます。上がったのは良いですが、その後吹いた波や風で運ばれた砂で埋もれてしまった白樺浮き付きの網。白ッぽいナイロン製の網に、発砲スチロールの小さい浮きも一緒。ボンテンや浮きも、ごろごろ。アバリはまだ。破片でよかった。今まではそれほど海上を気にして歩いてなかったのですが、まさか・・・とつい周りを注意してしまいま...