Read more

夏の終りっぽい寄りモノ

夏休みも無事終り、アブラゼミやミンミンゼミの大合唱だったのが、静かになってきました。前記事のブンブクたちは大きくても2cmない大きさで、殆どが1cmほど。それに比べるとセミの抜け殻が、大きく感じます。そんな中で唯一嬉しかったのが、これ。切り干し大根が飛んできたわけではないです(笑)色が抜けてしまったギンカクラゲ。だーーーっとダッシュでしたが、探して・・・一枚。かじられた跡もないので、ルリガイはまだまだの...

Read more

ブンブク祭り(夏編)

足跡・バーベキューの跡・台風で上がったアシや流木のごっちゃ。。夏らしい浜です。アシに混じって小さいブンブクが大量に!!どれだけ大量かと言うと!!こんなのがあちこちに!多分ネズミブンブクだと思うのですが、とにかくもろくて・・窪地があればこんな感じに、広がってます。あんまりすごいので持ち帰ろうと、手で触れるとあっという間に崩れるもろさ。水に漬かっているのは、すでに粉状態。残念ながら、持ち帰れませんでし...

Read more

こんなトコから芽をだして

木材で出来た看板から、小さい若葉がこんにちわ。種が着地したトコがここだったのでしょうが、回り全部砂地なのに、何でまたここに・・・近くの閉鎖中の野鳥観察館。その下は、あり地獄のパラダイスが広がっていました。ちょっと弱らせたアリを入れると(すまない)ぱっぱっと砂をかけ、最後はがっちりキャッチ。小さくてもパワフルな生き物です。...

Read more

大きな鞘の割りに。。

何本も実っていた、ニセアカシアの鞘。藤と違ってぺらぺらの鞘は風が吹くと、カサカサ・・・と、ささやくような音がします。ニセアカシアの種子。大きな木に比べて、意外なほど小さくてうすっぺらく、育ちが悪いえんどう豆みたい。ですが、発芽率は良いのか、大きな木の近くには若い木が何本も生えています。タフな木ですね。...

Read more

あっという間に

8月にはいってバタバタしてる内に、ハマゴウも半分以上実がつきだしました。時間が経つのが本当に早く感じます。子供の頃の夏休みは長かったのに。 後背地で結構な勢いで咲いている、タカサゴユリ。道路脇のアスファルトの割れ目に根を張り、ずらっと並んで咲いていたり・・タフなユリです。...

Read more

ありがとさん

大賑わいだったお盆も終り、やっとパソ復帰です。一人で泳ぎに行かすのは危ないと子供たちに思われてるようで、懲りずに行った三里浜にまたついて来てくれました。ありがたい。 空が高い。夏も後半戦だね。...

Read more

あっという間に泳ぐのも終りかな~

  先週、三里浜で泳いできましたが、水に入ってすぐのとこで、アンドンクラゲとご対面。あっという間に海水浴シーズの終りを感じちゃいます。風鈴みたいなボディに、スーーと伸びる白っぽい触手。刺されなきゃきれいですが、わざわざ好んで近づく気にもなれず速攻退散。デジカメは購入して数年たってて、怖くて水につけられないので文面だけの報告で申し訳ない。可愛いアオリイカやシタビラメ・チヌをはじめとした色んな魚に...

Read more

ちょこっと前ですが・・

さてさて、途中遠征ネタを入れましたが、三里浜ネタに戻ります。と言っても、ちょーと前ですいません。。ネムの花をやっと撮れたと喜んで、三里浜。釣り人や海水浴の方で賑わってました。ンで、やりたかったのが、ハマウツボのミイラ探し。緑の中の茶色って結構目立ちまして・・鷹巣方面のハマウツボが減少気味だったので、三里浜で、探しました。・・・・暑いので、ザーーーと走って見て、ぼちぼち発見。来年の開花が楽しみです。...

Read more

中池見眺める

敦賀の天筒山から眺める中池見湿地(先月ですが。。)ちょっと降りれば湿地に行けますが、帰りまた登るのがシンドイし~と言い訳して毎回いってません。 真赤な虫こぶ?やら カラスウリの花に癒され・・・・・ お約束。ヤマナメクジに絶叫。表面はともかく、裏側が白くて余計不気味。。。ぶれ気味なのはご了承下さい(笑)お散歩コースでも人気なのか、かなりの人出。良いとこです。...

Read more

あけてびっくり

※ 寄生虫の画像があります。  苦手な方はどうか今回はスルーして下さい m(_ _)m先日鯛を捌いていたら、口元に違和感。エラをはずす時に確認したら、ごろりと・・・ウオノエ参上。 タイノエとも呼びますが、これほど分かりやすい寄生虫はいないんじゃないかな?って位、自己主張ハゲしい(笑)なんたって、宿主の舌の上に鎮座。口の中に寄生するんですから。 人気のダイオウグソクムシにも似た顔つき。格好良いと思うんだけど...