Read more

初めて見ました

片野から長者屋敷跡に歩いていくと、砂浜にシートを広げてドローンを準備してる方がいらっしゃいました。軽い起動音を立てて、空に飛び立つ様子は見てるだけでドキドキ。。。こりゃ、夢中になるのわかります。・・で、実は参加者の方かと思ってたんですが、違ってて。普通に浜にドローン飛ばしに来てた方でした(笑)周りで騒いじゃって、すいませんでした。m(_ _)m...

Read more

荒涼とした。。

 荒涼とした砂漠。・・・ではなく、片野海岸の続き。点々と散らばっているのは全部二枚貝。ちょっと、別の場所の風景に見えますね。割れたヤシノミ。今季は、ヤシの実やゴバンノアシ少なかったシーズンでした。うーーん、もう2月も終り。そろそろ漂着シーズン終了です。...

Read more

先週末の片野BC講座

お久しぶりです。遅ればせながら先週末の友の会行事・BC講座のレポです。久しぶりの海ですが、朝方うっすらと雪が積もった片野海岸。RZVさんのHPでもうUPされていますが、追加記事でレポさせていただきます。海や空の様子は段々春めいてきていました。が!珍しくも雪がちょびっと積もってます。生き物系で見つけたのは、ガンギエイの卵のう。こっちで一番多く見られるエイの卵のうです。アクマ君みたいなシルエットはかな...

Read more

一目でヤバイ

プラ容器のラベル。ドクロマークとTOXICの文字入り。一目でやばい。開けちゃ駄目。(中は空でしたが・・)目つきの怪しいドクロですが、骨くわえてるのが酸っぱがってる様に見えて・・・危ないですが、ちょこっと笑えました。...

Read more

軽いの 重いの

ハングル文字入り旗が掲げられたボンテン。重りには、コンクリ入りのペットボトルや、金属の分銅がついています。重りはついてても、発砲スチロールのボンテンがあるので、比較的移動しやすいヨリモノ。 こちらは、重いもの。ボーリングのボールです。マイボールを新調して捨てられたのか分かりませんが、まず海では使わないものです。重いと思うのですが、海面近くを漂っていたのか、エボシガイが一杯くっ付いていました。...

Read more

やっぱり風強いね

塩屋の歩道近くの砂浜には、小石や砂利が入ってます。普段は砂と混じってありますが、強風が吹くと、砂が飛ばされて小石が浮き上がって見えます。黒くて丸い小石たち。白かったらシロツブに間違えそうですが、流石に間違えません。アルミ製?表面に海藻がへばり付いていて、古めかしい雰囲気でした。  ...

Read more

久々の塩屋

前回の三里浜が消化不良気味だったので、塩屋にリベンジ行ってきました。この日の予報は、晴れ。途中リタイヤの心配は無さそうです。遠くに見えるのは、雄島。あっちはちょいと曇り空。悩みましたが、塩屋に来て良かった。大きな貝溜りがいくつも出来ていました。塩屋は、二枚貝の打ち上げが豊富。白目の砂に真っ白な貝殻が集まっている様子は、きれいです。...

Read more

あっという間

  海の上の空は、ドンヨリを通り越して暗い色。小雨が降るくらいで歩けるけれど、いつ本振りしだしてもおかしくありません。歩き始めた頃の、鷹巣側。あ、やばいかも。と思った頃には・・・・本降りです。 あっという間に、アラレで真っ白。撤収~~!!!ほんの30分コーミングでした。...

Read more

さっぱりぽん

先週の三里浜。小雨交じりでしたが、とりあえず様子見。重苦しい雨雲。 一応モノはよってますが、相変わらず軽いものばかり。 強い風が吹いた後だったので、エボシガイがついたのも砂に埋もれていました。なんだかシーズン終わった感じが・・気のせいだと思いたい!...

Read more

白樺浮き

ごちゃごちゃモノが寄ったとこに、白樺浮きも上がっていました。三里浜ではバラけたのしか無かったんですが、こちらは比較的きれいなのも混じってます。嬉しくない寄りモノもちらほら。。薬壜は珍しくラベルが残っていました。...