Read more

9月の浜地

夏前以来の、浜地海水浴場です。用事ついでに足を伸ばしましたが、あっさりときれいな浜です。石川側は晴れているのですが、三国側の空がやばそう・・・とりあえず歩きます。夏の終わりのお約束。スイカの双葉がちらほら。双葉って、可愛いです。...

Read more

お年を召した村長じゃないって

~~村の村長さん?それともお年を召した村長さん?検索かけて見つけられました、白酒でした。色んな漢字も載ってるので、そちらも調べましたが、一番の決め手は、電話番号。便利です。青島ビールの缶。こっちはヤクルト。ちょこっと来た感じがあります。でもちょこっとなんですよね~。、待ち遠しい。...

Read more

満月見たくて、チャリだ~

昨晩、満月が素晴らしいとニュースで見たので、空を見上げました。月はもう昇りきった後だったので、それほど大きいって感じなかったのですが(笑)たまには良いかなと、末っ子と河川敷まで自転車で行き、月見としゃれ込みました。雲に半分隠れちゃいましたが・・・・空が明るい。意外だったのが、河川敷・・夜でも人が多くてびっくり。クラブ活動帰りの高校生チャリ集団にランニング・ウォーキングの方々。橋の上から月を眺めてる...

Read more

カラカラなんです

アブラゼミの抜け殻が、ころり。あれだけうるさかったセミの声も少なくなり、鳴く虫の種類が、秋の虫になってきました。お辞儀してるような赤とんぼ。こちらも中身は空っぽ。ハマトビムシの仕事かな?完食~!お見事としか言いようがない。...

Read more

あっという間に

近場モノのアシに混じって、ちぎれた海藻が上がっています。荒れてるときはホンダワラなど大きな海藻がごっそり見れますが、普段はちぎれたものがほとんど。触り心地が良い、ミル。ふわふわな感触が最高です。ちょっと干せたミル。色もあせて気の毒な姿。こうなると、がっかりですね。...

Read more

一株見っけ

毎年冬に漂着した種から育ったグンバイヒルガオが見られますが、今年の夏は一株だけでした。おまけに台風がそれほどやってこなかったので、波で洗われることも少なく痛んでいません。気温はこれから低くなりますが、浜で花を咲かせてほしいなあ。 ...

Read more

ぼろぼろ基板

漂流中に中身が飛び出たのか、基板だけが落ちていました。テレビ?それとも他の電化製品の?何か古そう。くたびれた靴。全体に生えてる藻が、カビみたい...

Read more

蛇行ってます

三里浜に流れこむ河口部分。川の水量や風向きなどで、すぐに海への注ぎ口が変化します。砂も多くなったり、少なくなったりと変化が激しい。川からの細かいゴミに混じって、夏の落し物。...

Read more

大人気なんですって

ちょっと寄ってるよ~的な、寄りモノに、鳥取県の白バラ牛乳のパックがあります。外からの寄りモノではないけど、南から来てるよってお知らせしてくれます。白バラ牛乳の小さいパックは、軽くて寄り易いからかシナアブラギリとよく似た時期に見れます。ちなみに今回見たのは、白バラ牛乳たっぷりの、コーヒー牛乳。かなりの人気商品らしいです。...

Read more

白いホシ

バラバラになっていないモミジガイ。久しぶりに見ました。いつもは破片ですから(笑)スダレガイと色のあせたマツヤマワスレガイ。紫色のグラデーションがきれいなマツヤマワスレガイですが、日中の強い日差しであっという間に色あせてしまいます。スダレガイは地味だけど、すじ模様が素敵な貝。打ち上げ貝の観察に、ちょうど良い気温の時期です。...