Read more

恐竜も寒かろう

凍える浜で見つけたのは、恐竜フィギア・トリケラトプス。頭の角が立派ですが、雪の中では寒そうです。大きめサイズのフィギアなのでこのままおいて帰ります。           以前拾った冬瓜瓶。字が読める位に、コケムシが落とせました。「塔牌」は中国政府が高品質と認めたお酒につけられる名称らしいです。生臭いあの瓶が一皮向けたら、きれいな子・・いえいえ、きれいな瓶。キッチンハイター&金ブラシ、良い仕事してま...

Read more

負けてんよ~

砂と雪の境界線辺りです。積もった雪の上に、波で砂が被さり、両者負けてません状態。これが氷点下の地方なら、バリバリに凍ってるはず。中途半端気温な北陸なので、時間が経つと塩を含んだ砂が勝ちます。          越廼に移動しました。こちらも真っ白。ほんの数日で融けるとは言え、珍しい風景です。          どっかんどっかん、波が来ています。お~寒い!!!          近くのおじさんが、アラ...

Read more

くっきり境界線

とりあえず雪ですが、波打ち際まで行って見ました。波が来るところは砂が見え、それ以外は真っ白!笑うしかない。          半分くらいは出た後の、卵のう。見える範囲では、これくらいしか転がってない。          ミニサイズのアバリ(編針)そろそろ、しぶきがすごいので撤収です。雪の三里浜レポ・10分で終了!!!悔しいんで移動します。(今日現在では雪は解けた模様。さすが砂浜、融けるのも早い...

Read more

白くて重い

年内は降らないといいな~という願いなんて、どこ吹く風。クリスマス寒波なんてありがたくない低気圧のおかげで、さっぶいクリスマスでした。ですが、今回の雪は福井市や雪の多い奥越ではほとんど降らず、いつもは雪の少ない沿岸部に、どっさり降りました。市内から海に抜ける道路脇の杉も、重そうに雪化粧中。          備蓄脇から見た、25日の三里浜です。どのくらい積もってるか分かりにくいですが、20cm以上あり...

Read more

ホワイトってことで

プラスチック製の白い馬を見ました。おもちゃ用にしては柔らかく、中途半端な素材。馬といえば、「スーホの白い馬」が真っ先に浮かびますが、この子はどこから来たのでしょう?市内はほとんど雪が積もりませんでしたが、沿岸部は大雪。三国や小浜では、30cmを超えた所もあるようです。先週末からの積雪で、きっとこの馬も埋まっているでしょう。...

Read more

こんにちは

とっても一杯寄ってるプラモノですが、可愛い子もいました。カップの中から顔を出してる女の子。テーカッププードルならぬ、ティーカップ女子ですね(笑)          こっちはぎょっとした子・・の一部。元がどんなに可愛くてもこうなっては、恐怖劇場のアイテムですね。こちらは撮りましたが、触りませでした。怖いです。...

Read more

きれいだけど注意

ちょっと前の話になりますが、越廼に足を伸ばしました。プラモノもごっそりあるのですが、ソウシハギも寄っていました。まだ新しいので、美しい体色が残っています。          青い波模様が目立ちます(本当は黒い斑点と青い波模様があります)カワハギの仲間ですが、内臓に強い毒性があり注意が必要です。                もう一匹はカラスの味見後で、青い模様は薄く・黒い斑点が目立ちます。今までよ...

Read more

豆!

生き物系漂着物の次は、植物系です。いかにも豆らしい可愛い形の、ハマナタマメ。コロンと落ちてると嬉しくなります。          今まで何の種子かわからなかったのですが、 「草木の種子と果実」のおかげで「ハスノハギリ」と名前が分かりました。これで不明種子の袋から、名前入りの袋に入れられます。          嬉しかった、無地タイプのワニグチモダマ(1.8x1.6x0.6)参加された方も大きなモダマを見つ...

Read more

ちびっ子は気の毒

BC講座の前の週が大荒れだったので、コウボウムギの群生地辺りまでモノが散乱していました。プラモノなど人工物が多いのですが、ナマモノも混じっています。          ほぼ砂と同色なので見落としそうになりましたが、子アカウミガメ。前回の三里浜では生きた個体でしたが、今回は残念ながら死亡個体。          コケムシとエボシガイが一つ付いているだけのきれいな個体。今年生まれた子なので、甲羅をぎゅっ...

Read more

どっちを見てもプラもの

石油備蓄基地の横まで歩きました。排水の河口がある辺りは、ごっそりと大量のプラ物が波で押し込まれていました。波打ち際には、子供が2.3人余裕で入れそうな大きな籠があります。壊れて無かったら持ち帰るのに・・・底が割れています。          割れている・・といえば、よく見る黄色い籠ですが、修理後があります。外で使う分にはこうやって補修して使えます。          片翼がなくなった飛行機のおもちゃ...