Read more

足跡ぽつぽつ

川の河口付近まで行きましたが、すっきりとした浜はさくさく歩けます。水量が減った河口付近は、砂のオブジェが出来ていました。           乾いた川底には色んな足跡が残っています。鳥類の分かりやすい足跡から、動物の足跡まで・・           爪と肉球の跡が見えます。タヌキか犬かな?...

Read more

ヤブ漕ぎわっしょい

いつものShigeさん入り口から浜に入ります。ハマダイコンの花も終わりかけ、ススキ・ギシギシの背丈が伸びてヤブ漕ぎ状態で歩きます。夏は暑いからと半そで半ズボンで入ろうものなら、チクチクして堪りません!           すっきり夏の浜。波が0.5~1m位の日が続いたので、モノは寄りません。微小貝も寄ってなくて、きれいさっぱりしています。           道路脇のトベラの花が和みます。花は賑やかになり...

Read more

咲きだしました

そろそろ咲く頃かな~と、去年群生が咲いた場所に行ってきました。少し早い時期でしたが咲き出しています。紫の花が可愛らしいハマウツボ。            まだ数株ですが、ハマヒルガオと一緒に咲いています。これから6月の上旬~中旬頃が見頃でしょう、楽しみです。...

Read more

見て良し・食べて良し

5月最終週になり街路樹のニセアカシアの花が散りましたが、先週はまだ花を楽しめました。防風林の中のニセアカシアも花が散りだしていましたが、まだ満開状態。           白いブドウの房のようです。甘い香りがたまりません。           背の小さいニセアカシアの木。大きな見上げるような木も見ごたえがありますが、花を頂くにはちょうど良い背丈。           右側のかき揚げっぽいのが、ニセ...

Read more

ノンビリです

ちょうど河口を海に向かっているヨットが通ります。制限速度があるので、プレジャーボートやヨットはゆっくりと下っていきます。突堤の白い灯台と、遠めには東尋坊タワー。座ってみてると飽きません。           コロリと流木の塊の上に乗っていたのは、丸っこいヒョウタン?振るとカラカラ音がするので種が入ってる様子。種を植えたいので持ち帰りました。           植えて一週間目。めちゃめちゃ元気です...

Read more

山盛り

流木が山盛りになっている排水溝。大きな木とこまかいアシなどが、これでもか!!と大盤振る舞いで盛られています。           漁港が近いためか青いカゴが幾つもあり、無傷なカゴも発見。多少割れていても補強すれば良いですし、お持ち帰りしました。四角いカゴは保存用に便利ですが、こちらは持ち手つきなので持ち歩きも出来そうです。           ...

Read more

年代モノ

流木の上に乗っかっているのは、プラモノばかりではありませんでした。木製品・・・・・使い込まれた下駄がありました。歯は磨り減って、辛うじて形が残っている程度。ここまで使ってもらったら下駄も本望かも?            比較的新しいお碗。若狭地方で見る塗り碗とは違い、日常使いのようです。            サトイモを洗う水車までありました。用水に仕掛けたままで流されちゃったんでしょう、あるある...

Read more

配達できません

          (企業名入りのためモザイク掛けてあります)プラ製品は軽いので、流木などの上に乗っていることが多いです。見つけやすくて、とっても面白い♪牛乳配達のポスト、残念ながらここでは配達は来れないです。            市町村ライター。市町村合併前の坂井町のもの。(2006年に合併)慣れなくて未だに前の市町村名で話すことが多いですが・・・            埋もれていても存在感が...

Read more

怪しいDの国

派手な色合のプラモノはとても見つけやすいです。パッと目に付いた赤色のものは・・・・・・某有名Dの国のメインキャラクター・・?口元が微妙でした。            おざなりに撮ったら影が入りました、ハチミツ大好きな黄色いクマさん。こちらは正規品っぽいです。タグにD・・・の名前入りは本物ですが、赤いネズミはきっとコピーさんでしょう。人気者はコピーも多くて、辛いですね。 ...

Read more

天ぷら美味し

こちらの浜は九頭竜川の河口にあるため、海からの寄りモノが寄りにくい場所のようで・・川モノで面白い物は拾えても、海モノはプラ浮きなどが多いです。ですが海浜植物は良い感じに茂っています。嬉しいのは、ハマボウフウの群生。他の場所よりもハマボウフウの株がとても多いのです。もちろん多いからといって株ごと採ったり、葉っぱを丸ごと採ったりはダメですが・・少しずつ株を傷めない程度に食べるだけ頂きます。      ...