Read more

ヒスイ海岸の石(新潟編最終)

波に現れた小石たちは、どれもきらきらと光ってきれいなんです。が・・・欲目になった私にはどれも怪しく見える張り切ってた次男君は、探しても分からないヒスイより石英のキレイなのを探すのに夢中。                    透明なメノウもありました。                    ちょっとそれっぽい緑色系の石英。          二個しか拾えなかったけど姫川薬石。お風呂に入れると肌艶が...

Read more

学会の次の日は・・

赤倉から高速を走ること30分。やって来ました、ヒスイ海岸。ここを楽しみにしていた次男のテンションが一気に上昇一気に浜へ駆けていって、しゃがみこんで探し出します。       家族連れやヒスイハンターさんらしき男の方もポツポツ探している中、探すのに慣れた地元の方もいらっしゃいました。コマセ用ヒシャクの持ち手が長いので、波打ち際中心に探している模様。ヒシャクもアミ杓子になってて、ヒスイだけを拾える優れ...

Read more

漂着物学会(食べ物編)

全国各地の流れモノを堪能できる漂着物学会ですが、美味しい物も頂きました。北海道のNさんに分けて頂いた、大きなスイートポテト驚きの箱一杯サイズ!で、なめらかでとっても美味しい~!!!食べると皆笑顔になるそんな美味しさでした。               こちらは泊まった妙高の朝市で買った赤大根と野沢菜。赤大根は始めて見る食材で好奇心がむずむず・・・朝市のおばさんに食べ方を聞いて、家で早速漬けました。...

Read more

妙高高原

漂着物学会IN 柏崎一日目はあっという間に終わり・・柏崎近辺でお宿が取れなかったので、妙高高原で一泊しました。スキー客(今はボーダーさんのほうがメインなのかな?)のいないオフシーズンの高原は静かで紅葉がきれいでした。       ・・紅葉より子供達が夢中になったのはどんぐり拾い。なんせペンション周り中、コナラと白樺。       袋一杯のどんぐりを拾って朝の散歩は終了。...

Read more

漂着物学会(柏崎)2

柏崎市・ふるさと人物館で開催された第9回漂着物学会。早朝の浜歩き・午前中の総会・お昼の一枡展示での皆さんとのお話・・朝から漂着物の事まみれで溺れそう!!            モダマを育てられて、結実した実を展示してある方のを見て・・凄い~!育ててみたい!!!・・分かってるんです 福井じゃ無理だって・・ブーゲンビリアも一年目は育っても二年目の冬越しが難しいんですから。漂着種子の発芽と育成。。南国種...

Read more

初参加!・・でもその前に

昨日一昨日と新潟県柏崎市で開催された第9回漂着物学会。行って参りました~!!が・・その前に早めに柏崎に着いたので、会場近くの番神岬を歩きました。       貝溜りのタカラガイ率の高さに驚き・・       ヒメグルミも次々見つけて、3個も拾えて嬉しい♪(前回の三里浜ではオニグルミをバケツ半分位にヒメグルミ1個の割合ですから)初新潟はドキドキで始まりました(続く・・)...

Read more

ちょびっとブンブク祭り

遠くからでも目立つ大物が一つ落ちていました。近づいてみても何なのか分かりませんでしたが、帰宅後トラックを近くで見て分かりました。トラックの下の方に付いている部品だ!!・・・どこかでトラックが海に落っこちたんでしょうかね?      貝溜りで嬉しいものも発見です。まだとげのついたブンブク!それもポツポツと続いて見つけられました。ミニぶんぶく祭りがあったようです。...

Read more

天使の卵到来?

良い波が来ていました。ですが珍しくサーファーさんの姿は無し。       クルミ拾いモード全開でしたが、半年ぶりに見るエボシガイ付きの寄りモノがありました。羽根を広げた天使の卵~なんて(笑)...

Read more

くるみ味噌

漂着くるみのお楽しみ今シーズン第一弾。・・・と言っても使うクルミは去年のもの。今年の分を拾い始めたので去年のストックをやっと使う気になりました。       うちの定番はクルミ味噌。黒米と赤米入りのご飯を焼いて味噌を付けたら出来上がり。五平餅もどきです...

Read more

ぼちぼち来た

今週に入って天気は良いのですが、波が高い日が続きました。もうそろそろ波も落ち着いたかな?・・と昨日行って来ました。・・・波、高いし。       越前くらげバラバラ殺人(クラゲ)事件の現場に遭遇。見事にばらっばら。ありがたいことにまだ臭ってなくて、ほっとしました。       アナゴ漁の漁具が幾つも転がっていました。南からの流れがやってきたのか、底洗いで現れたのか・・エボシガイ無しなので底洗いのよ...