Read more

ぺたぺた・・・

天気が良いので、ずっと気になっていた浜に行ってきました。波松のずっと先、川向こう側・・石川県の塩屋海岸です。細かい砂の砂浜についているのは巨大ペンギンの足跡!?では無く、ダイバーさんの足跡。そしてずっと続く微小貝ベルト。これは見ごたえがあります。座り込んで探してしまいます。お!なんだか幸先が良いです。凄い極彩色のヒトデです。貝も探しますが、こんな生き物の方が好きです。...

Read more

骨+お椀の浜(最終七の巻)

食見海岸の帰りに寄った和田海水浴場・最終編です。骨ばっかり~と思っていましたが、微笑みの貴公子・・ではなくアヒルちゃんもそして若狭といえば、こちらでしょう!塗り碗が・・こちらにも・・あちらにも・・ごろごろしていました。ぬぬぬ・・骨海岸ならぬ、骨+塗り碗海岸に訂正です。最後は・・・福井らしく恐竜でお別れです。また行きたいです。...

Read more

ブイ太郎(六の巻)

和田海水浴場の浜には、大~きな桃・・じゃなかったブイも流れついちょった~(日本昔ばなし調語りで)一抱えはありそうな大きなブイでした。柔らかい感触が気持ち良くて、つい突く・・突く。・・楽しいそんな姿を静かに見つめるカメラ・・・でした。...

Read more

骨・骨!(五の巻)

さて、昨日まで可愛い物中心でしたが、今日は骨中心で・・・一番目は、朝日も眩しい世久見の浜の骨。そしてこちら。帰りに、和田海水浴場にも行きました。雲行き怪しい浜であった最初の・・また、骨。今度は背骨の方のパーツでしょうか?ずんずん歩いていくと白い物が・・骨だ!海水浴場の端っこまで行って、また骨。今度はまだ生々しいし・・私の中で、和田海水浴場の印象=骨に決定。...

Read more

世久見の浜(四の巻)

世久見の浜で会えた最初のキャラものは、カエルでした可愛いけど、カエル浮きの方が良いなあ。次は首の取れた人形??ドキドキして裏返したら・・ちゃんと首はありました。クマの人形朝から心臓に悪い・・・火サスのテーマが頭の中に流れたよ。...

Read more

生干し(三の巻)

食見の浜で見つけたハリセンボン以外の生き物。最初アメフラシだと思いましたが、良く見ればナマコ。勿体無い状態・・このまま干しナマコは無理?日曜朝早めに出たので、手前の世久見の浜も歩けました。朝日が眩しい~!なんだかハングルっぽくてかっこいい小枝。道路の下の海岸は流木とゴミが一杯。良く探せば何かありそうな感じ。凄く良い感じの流木がごろごろしていて目移りするほど。引きずって・・は無理なので諦めました、も...

Read more

プラの楽しみ(二の巻)

昨日はタイマイの嘴を見つけられる幸運な方もいらっしゃいました。(kinさんの奥様だったのですね~おめでとうございます!)そして私はこんなの撮ってました。17茶・・・って、16茶のまねっこでしょ!?16茶より美味しいって??好きです~こういうの。そしてまたまた素敵な方を発見。良いなあ~スーパーマンもどき。ぐっと立てた親指と笑顔が眩しい。曲がった容器を直せず、名前が半分しか見えないけど彼のお名前は、強力...

Read more

初の遠征・一の巻

初嶺南遠征です。行って来ました~。食見海岸を望む福井県海浜自然センター主催でShigeさんが講師をされるビーチコーミング講座があったのです。雪も無く、途中梅の花に誘われて車を止めると梅の香りが一杯!息を吸うと梅の香りなんです、凄い!!眠気も吹っ飛びます。こちらは、肝心のビーチコーミングの様子です。Shigeさんは子供さん達に質問攻めでした♪子供さんの視線って楽しいですね~目がきらきらしてましたもの・・(うち...

Read more

右上げて

生ものの一月、プラものの二月。オレンジ浮きで浮かれて歩いていると、またしても人形パーツ。右~手♪左~手♪頭♪おしりっ♪・・って子供の歌ありました。今まで見つけたパーツでこの歌できそうです。家具かベットの枠の木片。花が彫ってあると華やかに見えます。...

Read more

晴れ間

今日は朝から良く降ります。昨日の青空がうそのようです。予報では明日は雪だそうで・・・毎日目まぐるしく天気が変わりますね。最近ではあまり見なくなったカセットテープを見つけました。撮った時は気が付かなかったのですがよく見るとハングル文字の横の模様、パンダでした可愛い・・・子供用の曲だったのかもしれませんね~...