Read more

刺さってます

ゴミ焼きの焼き跡に、塗り物が刺さってました。おわんの蓋っぽい。勿体無いけど、これってお祭りのお膳セットの奴?もしそうなら結構古い家から出たゴミです。ガラス壜!・・・惜しい!底だけ。こっちは無傷。手乗りサイズの小さい焼き物。ハケで陶器モノお持ち帰りだ♪(ひょうちゃん以来なんで久しぶりです)    ...

Read more

メダル

ガラス浮きのへそや、陶器のソケットがあったので、調子に乗って周りを掘りまくりました。ころっと出てきたのは、メダル。最初出たとき、十円玉が大量!かと思いましたが、メダルばっかり。。。。。。あ、2.3枚十円玉も混じってましたが(ラッキー♪)むかーーし、見たことあります。ちょっと大人の香りのする遊技場で。インベーダーゲーム出た頃(笑)母に内緒で連れてってもらったけど、凄くドキドキしたなぁ~。...

Read more

魔女のほうき?

使いすぎてちびた、箒。高い所のそうじに、小学校の大掃除で使ってた覚えが・・(あれは、ホコリ取り用かも)木造校舎の時だったので随分昔です。こちらは、普通の畳などで使う長さの箒。随分愛用されてたようで、穂が短くなってました。これって、シュロの箒?シュロのほうきって、今では高級品だとか。色は似てますが、固そうなのでちがうかも。カラフルなプラ製のデッキブラシやホウキは良く見ますが、定番のこんなのがまだまだ...

Read more

蝋燭

ロウソクってもう日常的には使わないです。子供が小さい時の、誕生日ケーキでは使いましたが、後は・・・・・・結婚式のキャンドルサービス?キャンプや花火・バーベキューの時の、蚊よけ位?お洒落なアロマキャンドルは匂いがキツクて、苦手ですし。キャンドルショップの前も早足で過ごします。(可愛い色や形の・・・・憧れです)浜では結構な頻度でロウソクの漂着があります。船で使ってるんでしょうか?無骨なぶっとい白いロウ...

Read more

ぼろぼろ基板

漂流中に中身が飛び出たのか、基板だけが落ちていました。テレビ?それとも他の電化製品の?何か古そう。くたびれた靴。全体に生えてる藻が、カビみたい...

Read more

蛇行ってます

三里浜に流れこむ河口部分。川の水量や風向きなどで、すぐに海への注ぎ口が変化します。砂も多くなったり、少なくなったりと変化が激しい。川からの細かいゴミに混じって、夏の落し物。...

Read more

大人気なんですって

ちょっと寄ってるよ~的な、寄りモノに、鳥取県の白バラ牛乳のパックがあります。外からの寄りモノではないけど、南から来てるよってお知らせしてくれます。白バラ牛乳の小さいパックは、軽くて寄り易いからかシナアブラギリとよく似た時期に見れます。ちなみに今回見たのは、白バラ牛乳たっぷりの、コーヒー牛乳。かなりの人気商品らしいです。...

Read more

第二段・開けたい

昨日の白い液体入りのボトルも、正体が気になりますが、梅干みたいな丸い果実がぎっしりのペットボトルも、凄く気になります。もしかして、サンザシかな?シロップ漬けのサンザシってこんな感じなようなので、自家製で作ったのでしょうか?サンザシのお菓子といえば、短冊状の甘いお菓子が有名ですが、平べったいおせんべいのようなのもあるそうです。久々に大陸モノですね。...

Read more

捨てたな~

アシが寄った陸側の満潮線に、救急救命水のパックがいくつも落ちていました。最初は気が付かなかったんですが、一つを写して顔を上げたらぽつぽつ・・・と。どれも同じ感じの古くなり具合。幾つ位あるのかと、見える範囲で集めてみると10個以上。賞味期限すぎてますし、一箱捨てたんでしょう。このパッケージのは良く見ましたが、ロシアおじさんのは見れませんでした。南からの寄りモノも少ないだけでなく、北からのも少なかったか...

Read more

ちゃぷんとも言わん

前日の大荒れから一転、静かな海。ん~まあ、青空なんて一瞬なんですが(笑)なぜなら・・・・遠くに見える敦賀半島辺りに、重くて真っ黒の雲があるから。後どのくらいでやってくるかって、空と相談の浜歩きです。普段は甘いものってほとんど飲まないのですが、冬の吹雪の中歩いた後、ミロやミルクティーなど甘い飲み物が体にしみます。浜に転がっていた大瓶のミロも、もしかすると寒い中航海する船の方が愛飲してるのかもしれませ...