Read more

年末のお祭り

ちょっと日が開きましたが、遠征の続きです。松原海岸を少し歩いただけで、アオイガイが次々と見つかりました。日が落ちるのが早いので駆け足で探します。もう帰ろう、もう帰ろうと言いつつ、次々見つかります。どやって位、見つかりました。これで、カラスに開けられた穴が無かったら、完璧なのに。ほとんどが、こんな風に大きな穴あきでした。...

Read more

きれいさっぱり

水晶浜、以前の寄りモノは多かったですが、新しく寄ったのは海藻がほとんど。サーファーさん達がダイヤ浜の方に、波待ちで浮かんでました。長閑過ぎて寝ちゃいそう。。松原海岸。青空バックに天王山がくっきり。こちらでも、アオイガイ。一つ見つけたら、次々と見つかります。立派な卵入り。魚の餌になるだけかもしれんけど、海にリリース。段々美味そうに見え・・・いえいえ。魚卵系は大好きなので、やばいわ(笑)...

Read more

地味に遠征

昨年ネタですが、クリスマス前に水晶浜歩いてきました。お昼近くに出たので駆け足でしたが、12月とは思えない良いお天気でちょっと歩くと汗がにじむ・・・・って贅沢です。青空と、穏やかな海。なんだかもう春みたい。満潮線を物色中のカラス。絶対何か狙ってます。今年も彼らと競争ですね。...

Read more

埋もれてました

鞠山のグンバイヒルガオ。二株ありましたが、どちらも砂に埋もれて気の毒な状態でした。満潮線のラインで発芽しても、育った頃には波がやってきて花まで見れず・・北陸のパターンです。葉っぱ二枚だけ顔を出し。。。。気の毒。...

Read more

講座前に一歩き

講座に参加する前に、鞠山で一歩き。朝ですが、さすが三連休の中日・釣り人で賑わっています。遠浅の海は、アマモが豊富。一杯上がっていました。スナホリガニの砂団子。ツメタガイが多めの浜でした。(黒いのは砂鉄)磁石を持って歩いたら、山ほど取れそうです。...

Read more

ダイエット成功してない?

昨日の砂の流出元・片野の長者屋敷跡の奇岩群。白っぽくて、もろい砂が崩れて岩の下に溜まっています。毎年眺めていますが、なんだか細くなってるような???雨風で削れて、ダイエットしてるように見えます。良いなあ~(笑)私も横に立っていたい。 ...

Read more

妖怪百目

だらりと積もった砂。妖怪・百目を連想しました。風が無く、砂の重さだけでゆっくり積もったのでしょう。じっと見てる間にも、サラサラと上から砂が落ちてきていました。...

Read more

じらされる

白波が立って、時々砂浜の上のほうまで波がやってきます。こんな状態でも新しく波に乗ってくる漂着物は、ほとんど無い。半分砂に埋まった、数字入りボンテン。手書き感、ありますね。...

Read more

星ボタン

以前は北○ボタンと読んでいましたが、伏字にするより良いので、星ボタンで。電球から出来る海ボタンは、良く知られていますが、日本海産の星ボタンは、まだまだマイナー。地味系なんで仕方ないかな(笑)おまけに黒いんで、黒星ボタン。。なんて読んだら、シーズン前から縁起悪くてピカピカ光る金色のがあったらいいのにね。...

Read more

とうもろこしの芯じゃないよ

ぱっと見で、夏の名残・とうもろこしの芯ですが、実は巻貝の赤ちゃん(卵のう)です。縁日で売られていた、海ほうずきのように大きな貝の(テングニシやナガニシ)ではないですが、これも貝の卵が入ってました。色々な巻き貝がいますが、一番最初はこんな形なんて、ちょっと想像できないかも。...