Read more

あっという間に泳ぐのも終りかな~

  先週、三里浜で泳いできましたが、水に入ってすぐのとこで、アンドンクラゲとご対面。あっという間に海水浴シーズの終りを感じちゃいます。風鈴みたいなボディに、スーーと伸びる白っぽい触手。刺されなきゃきれいですが、わざわざ好んで近づく気にもなれず速攻退散。デジカメは購入して数年たってて、怖くて水につけられないので文面だけの報告で申し訳ない。可愛いアオリイカやシタビラメ・チヌをはじめとした色んな魚に...

Read more

フジツボマンション

中々の密集具合のフジツボ達。黒いプラ浮きの半分以上を覆っていました。まだフジツボの中身が半生だったので、大変・・・・コバエに人気状態。手前にバフンウニがあったのを乗せてみました。密集した集合住宅隣の浮島・・に見えませんか?...

Read more

エボってるね

エボシガイがびちっと付いた材木。今の時期に上がると、ミニサイズの虫がわんさか集まっていてとても近づきたくない状態。乾いてしまうと、そうでもないんですが・・そんな材木のそばに、ちいさい穴が。覗き込んだら、クモが潜んでいました。画像ではアシがちょこっとしか写らなかったのですが・・・確かにここなら、集まってきた虫を捕獲するのにベストボジション!頭脳派です。...

Read more

いとおしい

お隣の国からやって来た、お酒の瓶。唐草模様やら凄くアジアンチックですが、やっぱり目に付くのは、付着物。乾いて、瓶のそばにぱらぱらと散っているエボシガイの仲間。小さいだけでも、可愛さがあります。...

Read more

カリカリ、パリパリ

からからに乾いたホンダワラが点々と。。乾いた海藻は、踏むとパリパリと良い音がします。水際には、ポツポツと透明な塊が。。クラゲの破片。アカクラゲではないので、まだ安心。ぷるんとした感触ですが、陸に上がるとあっという間に乾いて姿がなくなってしまいます。...

Read more

今の時期来てもさ。。

ちょびっと新らしめの、ハコフグ。今の時期に新鮮って言われても・・お腐れさまやん(涙)ちょっと嗅いでみても・・あかーーんな臭いでして。ハコフグのみそ焼きを食べてみたいと思ってる外道系食欲魔人BCとしては、がっかり・がっくり。もう春以降のシーバスに追っかけられた、子イワシを狙った方が良いかなあ。...

Read more

久々の塩屋

前回の三里浜が消化不良気味だったので、塩屋にリベンジ行ってきました。この日の予報は、晴れ。途中リタイヤの心配は無さそうです。遠くに見えるのは、雄島。あっちはちょいと曇り空。悩みましたが、塩屋に来て良かった。大きな貝溜りがいくつも出来ていました。塩屋は、二枚貝の打ち上げが豊富。白目の砂に真っ白な貝殻が集まっている様子は、きれいです。...

Read more

お腐れです

折角久しぶりに上がった、生もん系。怒って膨らんでいるのかと思いましたが、お腐れガス・・・ドンヨリしたお目々が恨めしげなイシガキフグでした。もっとやばい状態のホシフグ。周りには、カラスの足跡が一杯。カラス達のチェック、すばやく厳しいです。...

Read more

満員です

  流木にくっ付いたエボシガイも強烈ですが、靴やサンダルについたのも、迫力があります。くっ付きやすい場所には満員電車の如く、ぎっちぎち。寒風の寒さだけではない、寒気がぶるっときます。単体だとこんな感じ。のびのび一人旅? ...

Read more

海の生きうどん

すっきりしてますが、とりあえず歩いていると波打ち際に何か塊が見えました。コンクリ片に見えましたが、ちょっと違う。樹脂系?結構重そうですが、浮いてたのかエボシガイがびっしりです。大小各サイズ取り混ぜの、エボシガイ。近くでカラスがうろうろしてたのは、これ狙いっぽいです。新しいと色つきのうどんに見えなくもない。まさに踊り食い。。。。なんでしょう。...